戻ります
 >> 2004年下半期 (過去ログ)


【 トピックス一覧 】
7/2  参議院議員選挙とネット上の市民運動


参議院議員選挙とネット上の市民運動
−平成16年7月2日付−

 来たる7月11日(日曜日)、昨今の腐敗政治に対して国民のNo!の声を反映するチャンスでもある、 参議院議員選挙が行われます。

 と、言いたいところではありますが、特に地方で顕著な問題として、 「自民党に投票しないと仕事が回ってこなくなりますよ管理システム(通称:村八分システム)」が未だ健在という点は、 無視できない事柄だと思われます。

 無論、それでは公正かつ健全な選挙になどなろう筈が無く、従って、国民の声は全てシャットアウトされてしまいます。 そう、今までも、そしてこれからも・・・。

 そこで提案です。いえ、これは市民の義務としてやらなければなりません

 それは、とあるサイト発祥の運動です。ネット上の市民運動としてはまだ火種の段階に過ぎない小さなものではありますが、 “権力”に抗うことのできる大きな可能性を秘めています。

 難しい事なのではないかとお思いの方もいらっしゃるかも知れませんが、やることは至って簡単です。出口調査で「民主党に入れました 」と答えるだけです。 たったこれだけのアクションで、市民の声を公のものとすることが可能となります。

 機会があれば、その日に仕事の無い人は、出来得る限りこのアクションを実行に移して頂ければと、切に願う次第であります。

 出口調査は「民主党」。 出口調査では「民主党」に清き一票を。 アナタの一票が 開票速報を変えます。

 出口調査は「民主党」。 出口調査は「民主党」。 どこに投票しても出口調査は「民主党」。 出口調査で「民主党」に清き一票を。

 市民の声が反映されるよう、ご協力の程をよろしくお願いいたします。電通さんにもプロデュースをお願いしておきます。

Last Modified : 2004/7/2
The editor Koyori is responsible for this article.


トップページ
SEO [PR] ギフト ローンいろいろ 冷え対策 わけありチョコ 無料レンタルサーバー プロフ blog